interview

Larissa Tolentino

Larissa Tolentino

トレンティノ・ラリッサ(Larissa Tolentino)、フィリピンのイサベラ生まれの神奈川育ち、2019年9月からアメリカの大学に進学予定

インターンとしてCoto Japanese Academyのオペレーションチームに所属

1. どんな学生生活を送っていますか?

高校は普通の女子校です。好きなことは、のんびりとケーキを焼くことと、好きな音楽を聴いて運動すること。これまで留学や大会などで海外に行く機会が多くあり、コミュニティ/貧困/栄養などの課題に関連した活動を経験してきました。9月からアメリカの大学に進学予定です。人、言語、文化、歴史などに興味があるので、文化人類学系の勉強する予定です。

 

2. Cotoに応募したきっかけは何ですか?

大学進学までの時間を有効に使いたいと思い、日本語と英語の両方を活かせる環境を探していた時に、Cotoのインターン募集を見つけました。学習者それぞれのニーズや生活に合った日本語教育というコンセプトに惹かれました!また、色々と新しいチャレンジができそうで、かつ自分のこれまでの経験が活かせそうだと思いました。

 

3. Cotoではどんなお仕事をしていますか?

オペレーションチームの一員として、生徒さんのレッスンスケジュール調整やクラス予約、先生方への連絡など、運営業務のサポートをしています。その他、イベントのお手伝いをしたり、ブログの記事なども書いています!

最近は、その日の仕事が始まる前に、どうやったら効率よく進められるかなどを考えて、自分の仕事の質が高くなるように工夫しています。

 

4. 目標としていること、チャレンジしたいことを教えてください!

大学入学までの短期間ですが、チームでの働き方や、外国の方の日本での過ごし方など、できるだけ多くのことを吸収したいです。

具体的な目標はこの2つです。

 

  • 他のスタッフの方と同じレベルの柔軟性と「コミュ力」を身につけたい!
  • 生徒さんに頼られる存在になりたい!

日本の観光だったり美味しいものだったり、素敵なことをたくさん紹介できるようになりたいです!

 

5. 最後に、今年の抱負を教えてください!

「変化に強くなる」!

「きれいな背筋を作る」!!

関連する募集職種

Larissa Tolentino

インターン(コミュニケーションサポート)

日本語学校運営チームの一員として、学習者と学校のコミュニケ―ションを円滑にするためのサポート業務にあたっていただきます。学習者からの相談対応、入会をご検討中の方へのメール対応など、実務経験を積みながらご活躍いただけます。
詳細を見る

インターン(マーケティングスタッフ)

マーケティングチームの一員として、日本語学校のプロモーション業務にあたっていただきます。SNSでの情報発信、グラフィックデザイン、イベントのプロモーションなど、実務経験を積みながらご活躍いただけます。
詳細を見る
to top